強い首の痛みの原因って?

強い首の痛みで悩んでいる方は、たくさんいらっしゃいます。
首の痛みには、症状も原因も色々あります。
そして、首の痛みにはそれぞれに合った対処法があるのです。
強い首だけの痛みや背中や肩の痛みと頭痛を伴う首の痛み、首の付け根の痛み、首の後ろの痛み、リンパが腫れたり、しこりが出来たりする首の痛み、病気が原因の首の痛み、怪我が原因の首の痛みなど・・・。
自分の強い首の痛みがどこからきているのか、原因を知って理解して、その原因に合った対処をする事が大切です。
また、強い首の痛みで悩む方の職業は、パソコンを使う事の多い仕事をしている方の割合が多いという統計が出ています。
強い首の痛みとパソコンとは、どのようなつながりがあるのでしょうか。
こんな例もあります。
自宅でパソコンを使ってデータ入力をする仕事を始めた方がいました。
毎日パソコンに向かい、仕事も順調でした。
ところが、しばらくすると強い首の痛みに悩まされるようになりました。
市販の薬やシップを使っても強い首の痛みは治まらず、仕事に支障が出てきたので、病院に行ったのです。
病院でレントゲンを撮ると、医師が「首が真っ直ぐです」と言いました。
正常な首の状態は、背骨を横から見ると、背中から首にかけて曲線を描いているもの。
それなのに、首が曲線ではなく、真っ直ぐになっているのを「ストレートネック」と呼び、強い首の痛みの原因になるそうです。
毎日パソコンに向かっていると、ストレートネックになりやすいので、気をつけた方がいいでしょう。