肩こりから来る首の痛みって?

日本人のほとんどは首と頭のバランスが悪く、華奢な骨格です。
そのため、首や肩の周辺の筋肉に負担がかかりやすく、肩こりを感じる人が多いと言われています。
肩こりを感じる部分は、人によって様々だと思いますが、首すじから肩にかけてだったり、背中の部分などが一般的です。
ところが、実際に調べてみると、こりを感じている部分ではないところが痛みの原因になっていることもあります。
首自体にこりなどの筋肉症状を感じていなくても、首が痛かったりすることがありませんか?
最近では、パソコンを使って仕事をしたり、作業をする人が増え、長時間うつむき姿勢でいることが多くなりました。
このうつむき姿勢でいることこそが、肩こりの原因にもなり、首の痛みにも繋がるのです。
首の痛みを感じたあなた、思い返すとうつむき姿勢でいる時間が長かったりしませんか?
実は、作業だけではなく、気分的な物でもうつむき姿勢になっているんですよ。
憂鬱だなぁと感じている時や落ち込んでいる時は、自然とうつむき姿勢になってしまいますよね。
気持ちが前向きになれない時はどうしても下を向いてしまうものです。
そのような精神的な疲れやストレスも、肩こりの大きな原因になります。
ストレスや疲労をためないために、ある程度は自分自身で解消出来るよう心がけましょう。
デスクワークなどで長時間同じ姿勢が続いた時は、首から肩にかけて伸ばしてあげるといいですね。
あまり急に伸ばし過ぎると、逆に痛めてしまうので、ゆっくりストレッチしてあげてください。
夜、お風呂に入って体が温まっている時に行うのも効果的ですよ。

関連ページ

デスクワークだと首コリになりやすい?
首コリ・首の痛みは、放っておくと病気に繋がることがあります。大事な神経がたくさん通っている場所ですから、甘く見てはいけません。ここでは首コリ・首の痛みの改善方法や関連する病気について解説しています。
枕が悪いと首を痛めてしまう?
首コリ・首の痛みは、放っておくと病気に繋がることがあります。大事な神経がたくさん通っている場所ですから、甘く見てはいけません。ここでは首コリ・首の痛みの改善方法や関連する病気について解説しています。
顎関節症と首コリとの関係性って?
首コリ・首の痛みは、放っておくと病気に繋がることがあります。大事な神経がたくさん通っている場所ですから、甘く見てはいけません。ここでは首コリ・首の痛みの改善方法や関連する病気について解説しています。
首の痛みと普段の姿勢の関係性って?
首コリ・首の痛みは、放っておくと病気に繋がることがあります。大事な神経がたくさん通っている場所ですから、甘く見てはいけません。ここでは首コリ・首の痛みの改善方法や関連する病気について解説しています。